【私たち夫婦の避妊活・16】3種類しかない避妊方法の中から私が選んだはコレ!

今回のテーマは「今後出産予定がない夫婦」を対象に描いています。なかなか人には話さないような女性の気持ちや夫婦間のすれ違いなどを描きますが人によっては読みたくない内容になるかもしれませんので、まずなぜ私がこの記事を描こうと思ったのかを書いた「はじめにお読みください」を読んでもらえたらと思います↓
はじめにお読みください

ご注意

前回のお話はコチラ

避妊活16

※一応ブログに書いていいと許可頂いています(でも数年前・・・)

sponsored link

3つの避妊方法の中から私が選んだのはコレ!

\3つの避妊方法についてはコチラから/

あわせて読みたい
【私たち夫婦の避妊活・15】たったこれだけ?女性主体の避妊方法は●種類しかない 【ご注意】   【避妊方法と言えば、何を思い浮かべますか?】 まず一番最初に思い浮かぶもの コンドーム 1年間の失敗率 (100人の女性が1年間に妊娠する率) ★理想...

避妊活16

選んだ理由

・卵管結紮(らんかんけっさつ)を受けれる病院を探したけどなかった
・ミレーナは上手く装着できず外に出てきてしまった場合再度入れるときに費用(約8万~10万円)かかるのがネックに。
・ピルは飲むだけなので、上記↑2つより手軽な印象
・マンガ「NANA」のナナが飲んでいて身近な感じがした

産婦人科に行ったときはまだピルとミレーナで迷っていたから、先生に話を聞いてから決めようと思ってたよ

ピルへのイメージの変化:Before→After

Before(無知で間違ってた)

・ピルを飲んでる→生理不順なのかな?
・避妊目的で飲んでる→性に奔放なのかな?
・太るらしい?
・性交後にその都度飲むだけでOK

After(ネットで勉強した)

・飲む理由は生理不順だけではなくPMS(月経前症候群)やニキビ・更年期障害の予防など色々ある
・避妊目的で飲んでる→避妊についてちゃんと考えている(ナナ偉い!)
・ピルと体重増加に関する因果関係は立証されていないらしい
・性交後に飲むのではなく、毎日同じ時間に飲まなければいけない

女性が飲むものなのに自分が当事者になるまで、本当に何も知らなかったんだなーと思いました。

婦人科に行こう!

避妊活16

 

 

 

 

 

 

避妊活16

検診や妊婦健診では男性女性どちらの先生でも良かったけど、女性の身体のことについては同じ女性の意見が聞きたいと思っていました。

 

 

避妊活16

きききき緊張しちゃうw

先生に質問!Q&A

挨拶もそこそこに、早速本題へ(ドキドキ)

ピルを飲むことで妊娠しないのはなぜですか?
ホルモンをある一定量与えることで妊娠してると脳をだまし、妊娠中と同じ状況を作るのがピルの仕組みです。避妊希望であれば排卵しないデメリットは特にないと思います。
長期服用を考えていますが、デメリットはありますか?

当院では安全に飲めるのは30代まで。40代は慎重投与。50歳以降は投与できないことになっています。

理由は、血栓症のリスクがあがるためです。→血栓症ってどんな病気?
飲んでない人1万人→3~4人ピル飲んでる人1万人→約10人未満6~7人くらいかな?頻度としては少ないけど起こると致命的な副作用です。飲み始めて最初の3ヶ月で起こりやすいと言われています。

血栓症のリクスが特に高い方
肥満の人
タバコ吸う人など

実は妊娠中の方が血栓症のリスクは高いと言われています。
年齢的に30代なのでピルで大丈夫かなと思います。リスクが不安な方にはミレーナをオススメします。

ピルを飲んでも生理は来ますよね?
来ます。ピル服用で生理は止まりません。大事な日に生理がきたら困る場合にピルで月経を移動させることは可能です。
インフルエンザなどの病気になってもピルを服用しても大丈夫ですか?
一緒に飲んではいけない薬はありますか?
服用して大丈夫です。必ず1日1錠飲んで下さいね。持病があったり、ステロイドを飲んでる方は医師に相談して下さい。アトピーの塗り薬は問題ないです。
不正出血したらすぐ病院に来なくてはいけないですか?
いいえ。薬を飲むことで子宮の内膜が薄い状態で保たれ、よりはがれやすい状態になります。ごく少量であれば様子見で大丈夫です。それでも気になる場合は受診して下さいね。
個人差がありますが、マイナートラブルは最初の1~2ヶ月が多いですが3ヶ月以内に身体がピルに慣れて落ち着くことが多いです。
吐き気や不正出血が続く場合はどうしたらいいでしょうか?
3ヶ月経っても身体が慣れない場合はピルの種類を変えてみるという選択があります。

始め方と費用について

※私が受診した婦人科の場合

やはり、ミレーナよりピルにしようと思います。費用を教えてもらえますか?
避妊目的でのピルは自費になります(保険は使えない)今日はこの後に子宮が腫れたりしていないかをチェックして、問題なければ1ヶ月分のピルを処方します。今日は初診料と薬代で6,000円になります。

その後にかかる費用

長く飲むなら1ヶ月後に血液検査(ベースの値)
次回再診料と薬代(3ヶ月)=1万500円
6ヶ月後に再度採血(薬の作用が出ていないか1回目と比較するため)

・採血が5,000円
・ピル(トリキュラーという種類)1シート3,000円

肝臓で代謝される薬なので、どのお薬でも言えることですが長期的に飲むと肝臓の障害(副作用)が出てくるかもしれないです。なので定期的に血液検査をして様子をみたいと思います。
わかりました。(そういえば、ピル服薬を相談した友達にも定期的に血液検査をすることを勧められたな。)

こからは、個人的に気になった質問

先生はピルを服用していますか?
私は年齢的にピルを飲む時期が過ぎてしまったので(40代)今ミレーナを検討してます。子供の初潮が始まって生理痛がひどいようだったらピルを飲ませたいと思っています。
自分がピルを服用する立場になって色々調べていると、飲むメリットが多いように感じるピルですがあまり普及しない理由はなぜでしょうか?
海外ではドラッグストアで買えるほどピルは身近な存在ですが日本では病院受診でしか入手できないことと、人によってはピルを飲むと太るとか服薬をやめてもピルを飲んでいたことでその後妊娠しにくくなるというイメージからピルに抵抗がある方が多いのが一因なのかな?と思う場面があります。
ピルを飲むと服薬をやめても妊娠しにくくなるんですか?
いいえ。ピルの影響で妊娠しにくくなることはありません。長期間服用しても大丈夫ですよ
ピルがもっと沢山の人に認知されて、手軽に手に入るといいのに・・・

質問は以上です。
ありがとうございました!

今はオンライン診療も可能

私が行った婦人科では対応していませんが、オンライン処方をしてくれるクリニックもあるようです。当時知っていたら私はこちらを選択していたと思います。

理由:
・家から婦人科まで車で30分かかるのが大変
・診察なしでも待ち時間がとにかく長い
・3ヶ月に1度の受診だけど仕事の調整が大変
・ピルの種類が色々選べる(私が行った婦人科は1種類のみだった)
・定期割引(15%OFF)がある
・クレジットカード払い可能
・LINE pay、コンビニ、銀行、郵便局払いも可能

早く知りたかった!!

>>ピルのオンライン処方

あとがき

冒頭にも書きましたが、この先生が言っていることが全ての人にあてはまる訳ではないことはご了承下さい。

私を担当してくれた先生は冊子や資料を見せながらとても丁寧に教えてくれました。

迷っていたけど、ミレーナではなくピルにしよう!この先生に担当してもらえて良かった

次回はピルを飲んだ様子です。副作用や体調などもご紹介します。

続きはコチラ
前回のお話はコチラ このお話をはじめから読む

シェアしてね!