【私たち夫婦の避妊活・20】副作用がツラい・・・と夫に伝えてみた結果

今回のテーマは「今後出産予定がない夫婦」を対象に描いています。なかなか人には話さないような女性の気持ちや夫婦間のすれ違いなどを描きますが人によっては読みたくない内容になるかもしれませんので、まずなぜ私がこの記事を描こうと思ったのかを書いた「はじめにお読みください」を読んでもらえたらと思います↓
はじめにお読みください

ご注意


sponsored link

ツラさを共有したい私がやったこと

前回のお話はコチラ

 

避妊活20

 

 

 

 

 

 

避妊活20

 

 

 

 

 

 

避妊活20

 

ピルを飲むことも病院も全部1人で決めてしまったせいでダンナが避妊について他人事になってしまったのかも?と思った私は

ピルを飲んで今身体がどんな具合か

をダンナに逐一報告することにしました。

妻の身に何が起こっているか知れば、少しは当事者として考えてくれるはず・・・だと思っていたけど

変わらない夫

避妊活20

 

 

一応やってくれるけど

秒で寝る

 

 

 

避妊活20

 

疲れてるのは、お互い様。

なのに何で私だけがツラい思いしてるの?

 

私だけ私ばっかり!

って思いたくないから毎日意思表示してるのに

何なの?!

 

 

避妊活20

 

夫に失望。そして考え方を変えた

避妊活20

 

 

 

 

 

避妊活20

 

あとがき

夫は結局他人事。

どんなに身体がキツイか語っても、夜中に1人で吐き気に苦しんでいても、背中をさすって欲しいという希望を言っても撫でてくれる手はすぐに止まりました。

あー、結局そういう感じなのね と呆れると言うか失望というか

もうこれは夫が当事者にならないとな と思う出来事でした。

続きはコチラ
前回のお話はコチラ このお話をはじめから読む

シェアしてね!