食事用エプロンはこれで決まり!

エプロン選び
Sponsored Link

離乳食から始まる子供の食事。
小さい子はなかなか上手に食べれないのでエプロンは必需品です!

受けのあるもの、ないもの、ビニール製、紙製、シリコン製
いろんなタイプのエプロンを使いましたが(当たり前だけど)どれも違うなーとしみじみ感じたので記事にしました。

[toc]

オススメのエプロン


総シリコンのエプロンです。

良い点

丸洗い出来る

汚れが落ちやすい

柔らかいので丸めて持ち運びに便利

気になる点

長期使用で黄変してる…?

毎日ベタベタに汚れるエプロンなんで私には洗いやすさが1番重要項目でした。
このエプロンは次女が生まれてから買って今は長男が使ってます(5年目)
少し黄変してはいるものの、劣化もなくバリバリ現役です。

sponsored link

柔軟樹脂でできたエプロン

とっても可愛い見た目に加えて
ボタンを外せばフラットになるので丸洗いして布巾で拭いていつも清潔〜…だったのですが
拭く力が強すぎて(?)
プリントされている目や口が剥げてきて何だか汚い感じに・・・

汚れたエプロン

機能的には問題ないけど、使わなくなりました

[st-kaiwa8]ごめんね[/st-kaiwa8]

パイピングに注意のエプロン

パイピングとは


長女の時はずっとこれを使っていました。

良い点

受けが大きいので受けの外にこぼす量が少ない

受けを取り外せて洗いやすい

 

気になる点

どんなに気にして洗っても縁のパイピングが段々(カビで?)黒くなってくる

留め具がマジックテープなので子供が取りやすい

可愛い見た目と受けが大きいので気に入って使っていました。
縁が黒くならなければずっと使いたかったけど…
[st-kaiwa5]ズボラには手入れが大変な品でした[/st-kaiwa5]

頂いたエプロンの中に、縁が分厚い布でパイピングされたものがあったのですがお味噌汁など汁物をこぼすと吸い込んで首元の洋服までビシャビシャに浸透したり…
パイピングはなるべく無い、又は撥水素材で作られた物がオススメです!

 

外食の時にあると便利なもの

急な外食の際「あ!エプロンない!」なんてことがよくあります。
ペーパーナプキンを首に突っ込んでも2秒で取り払われ、洋服がベッタベタに・・・
そうならないためにあると便利な物をご紹介します。

マルチクリップ

マルチクリップ
ダイソーで100円で買いました。
ママバッグに入れておけば急な外食でもクリップ+タオルやハンカチで即席エプロンのできあがり!
マルチクリップ使用例
帽子やひざ掛け等の落下防止にも使えて便利なクリップです。
1個あると便利!

紙製のエプロン

使い捨ての紙エプロンです。私は頂きもので使いましたが、

薄いのでバッグ内で全く邪魔にならない。

使い捨てなので帰宅後洗う必要ない

と、便利でした~!

レビューを見るとなかなかの高評価!
ミートソースとか汚れ必須の食事の時など、紙エプロンで対処するのも賢いと思います。

 

まとめ

普段使いから急な外食まで、エプロンは欠かせませんでした。
だからこそ、どれが良いか知って欲しかったので記事にしました。
生活スタイルに合わせて選んでみて下さいね。

[st-kaiwa1]良い物を長く快適に使いましょう![/st-kaiwa1]

 

sponsored link
エプロン選び

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!